« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

床下移動

気温が上がってきました。
冷やし虫家は、ボトルの間を空けて2段積みです。
1台に余裕をもって22本ほどです。
あとはワインセラーに60本ほど詰めています。

期待の蛹は廊下に出していました。
でも最近の廊下は、29℃まで上昇。
昨日から、床下に避難しています。

羽化した分もすべて床下へ。
最近ここの気温は上がっても25℃まで。
床下は本当に助かります。

そういえば、羽化した個体を測定してみました。
川西Gは、なかなか太くてカッコいいですが79どまり。
久留米は、細いのが多い中、83ミリに近いのが…。

最終27gでしたので、おかしいと思い再度測定。
少し出ていますが、82ミリはあるようです。
もう少し縮むかもしれません。

何か、あれっという感じでした。
79.5ミリの方がカッコいいのでどうするか迷っています。
23gでも78ミリは超えているようで、やはり大型なんでしょうか。

そうなると、能勢847には期待が高まります。
29gの分は80ミリは超えてくれるかもしれません。
でも今は82ミリを超えないと厳しいのかな?

忘れていました。
ビギナーおやじさん、ゼリーありがとうございました。
冷やして、美味しく頂きました。

| | コメント (9)

第2弾ついに

本家yasukongさんより到着しました。

これらは能勢YG血統となるようです。

80さんのプレで当選しました能勢YG(847)血統78×50今年羽化成虫です。

010

クール宅急便でしたので、マットで眠っています。

このあと、元気になり少しばかり載せてみました。

015

014

これで来年はさらに凄いことになりそうです。

次は幼虫です。

能勢YG(847)血統83.3×53.1からの幼虫3頭
能勢YG(847)血統83.1×53.6からの幼虫3頭

種親写真もyasukongさんから頂戴して、2009飼育データ載せています。
83ミリを超えると、ぜんぜん違う迫力があります。

006_2

少しして投入していきます。
大きくしないと何言われるかわかりません。

yasukongさん、80さん、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

pokakuwaさんのメルリン久留米のアウトが少し取れました。
卵でしたが、すべて孵化しました。
これも非常に楽しみです。

川西G55も3頭孵化していますので、欲しい方はどうぞ。

ボトルが足りませんが、腰痛のため詰めることができません。
土曜日に接骨医院に行って少し楽になりましたが…。
既製品はレビンGは??、HSかオアシスがいいでしょうね…。

| | コメント (9)

きました

VIP個体第1弾、能勢847幼虫です。
Gullさんからの種親81×52.2 幼虫8頭です。

Gullさんとは、以前よりメールを通じてのやり取りしていました。
yasukongさん種親候補の能勢847を手に入れたことを聞きていました。
今回たくさん幼虫が取れたこともあり、少しばかり譲ってもらったのです。

それが今日到着しました。
幼虫も元気にしています。
3頭をレビンGへ、残りをHSかオアシスに入れます。
Gullさん本当にありがとうございました。

002

実は、残りのVIPも飼育データに載せています。
まだ届いていませんが、まあいいか。

プロレスのタイガーマスク三沢さんがお亡くなりになったようです。
馬場、鶴田ときて、またもや宝が消えました。
ご冥福をお祈りします。

| | コメント (14)

凄い

といっても素晴らしい個体羽化ではありません。
九頭龍44を割り出しました。
18頭で、プリンカップが足らなくあえなく終了。

他にマットを掘ってみました。
すると
能勢80-50も3頭+卵4
能勢80-49も14頭
川西G55も6頭+卵4

九頭龍44はプレするような個体ではないですが、プレ。
能勢はプレはできませんし、川西55も貴重な55mmです。

もし、余れば近くのショップにでも持っていきます。
または、ブログや過去購入歴がある方に配ろうかな?

明日は、撤退する超阿古Eと肝川産F1を割り出します。
超阿古Eは、なかなか産まないと言われていますが、結構産んでいるような…。
あとは久留米81の卵が少しありますが、しばらく置いてみます。

でもこれで終わりではないです。
実は、明日と来週凄い幼虫が飛んできます。
VIP用にHSかオアシスを注文しておかねば…。

006

009

| | コメント (5)

またまた

ここにきて幼虫が増えています。
自分のところで取れた分も多いんですが…。
何とか120頭までで収まるのか心配です。

先ほどラダ夫さんの川西77SP幼虫が届きました。
これでまた森田ゴールドが増えました。
本当に素晴らしい血統ありがとうございました。

九頭龍44と肝川産F1、超阿古E、他を割り出します。
九頭龍は5頭のみキープ、肝川はプレ、超阿古Eは販売。
残念ながら、川西、久留米、能勢で、て一杯です。
超阿古Eは本当に素晴らしい血統で、撤退は本当に残念です。
誰か気になる方がいましたら、ご連絡お待ちしています。

あと能勢80や川西55なども少し取れそうです。
少し楽しみにしておいてください。

成虫個体は厳しいですね。
結構、★になりました。
あと何頭80を超えるでしょう。
82mmは無理だろうか?

| | コメント (5)

レビンG

土曜日、レビンG4個を詰めました。
今回はSPではなく、ドルビーさんのMaxim-Nを入れてみました。
SPと比べてどうなるか楽しみです。

先ほど川西G51の割り出しをしました。
やはり結構取れて27頭ほど取れました。
12頭ほど自分でブリード、あとは手放します。

明日は休みなので、ブロック詰めと幼虫発送など大忙しです。
プリンカップも在庫がないので、早く菌糸がまわって投入できれば…。
今まで、こんなことはなかったですが嬉しい悲鳴です。

本当に今年はよく取れます、どうしたことでしょう。
あとは川西55と九頭龍44が少し取れれば終了です。
2回目もうすぐ割り出しですが、ほとんど販売に回すかもしれません。
その中で久留米51だけは厳しいかも…。

| | コメント (4)

割り出し

朝から割り出しをしています。
メルリン久留米81.3×50.9と一番期待の能勢80系統81.8×50.6。

けっこう出てきます。
取れるときは、どこを剥いでも幼虫がでてきます。
ただ同じ2本の産卵木でも、メスの好みがありますね。

ぶちゅがありましたが、久留米24頭、能勢32頭の私にとっては爆産です。
久留米、能勢それぞれ5頭を2名の販売を考えています。
あとでUPしますが、どうしてもの方は、先にご連絡ください。

特に能勢80系統は期待した数以上が取れ、嬉しい誤算です。
マサさん、本当にありがとうございました。
これでますます、来年は気持ちが引き締まる思いです。

明日にはyasukongさんの能勢847ペアが届きます。
写真入りでUPしますが、更に胸が高まる思いです。
yasukongさん、お礼を言ってもいい足らないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

ごめんなさい。
yasukongさんから連絡があり、来週でした。
早とちりしていました。

| | コメント (4)

80mm

例の79mmが固まってきたので測ってみました。
あれっ、80mmは超えているようです。

頭幅も27前後ですし、まずまずじゃないでしょうか。
とりあえず今年の目標は達成しました。

尾長グレも縮むので63cmを目指しています。
オオクワも82mmを超えて初めて喜びがあるかもしれません。

ビックリしたのは
最終25.8gからの80mm超えだったこと。
種親も76×46程度の大きさだったこと。

元来は森田Dゴールドですが、厚木氏がPrince of Kawanishi 79Gと名付けた血統です。数は少ないですが、あと何頭でるか少し楽しみになってきました。

この写真撮るのに苦労しました。

Kawapg79g_2 

来季の種親を考えています。

スペースを考えると川西G、久留米、能勢80、847が限界です。
よって荒島とS.akoは手放すことになりそうです。

荒島はメスが大きいので残念ですが、羽化した個体をみてみます。
九頭龍は、うちの最高個体なので少数でブリードを考えています。

能勢847で頭幅28~29を羽化させたいです。

| | コメント (14)

ショックです

先ほどショックなことがありました。
能勢80幼虫を発送した方から1頭★になったとの連絡が。

直前にも確認して発送したのですが、この暑さでしょうか。
初令ではなく2~3令でしたのでまず大丈夫と思っていました。
こんなことは初めての経験で、今後はクール便も考えないといけません。

夕方発送して、次の午前中到着であれば良かったのですが。
相手の方は了解をしてくれましたが、今後このようなことがないよう気をつけます。
本当にご迷惑をおかけしました。

それともう1つ、管理カードの種親サイズが間違っていたようです。
川西G55mmを51mmとしていました。
55mmで間違いはありませんので、本当に失礼しました。

今後も幼虫の発送が続くと思いますが、慎重にかつ愛情をこめて扱います。
今後ともに、よろしくお願いします。

私もこれから能勢、久留米、川西を投入してみます。

| | コメント (3)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »