« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

微妙

今日は、メスを少し測定してみました。

能勢YGでは、52.6ミリが最高です。
久留米は、51,2ミリが最高でした。
何とも言えない微妙な数値です。

53ミリは超えて欲しかったですが、16~17gないとダメでしょう。
来期は、この数値が連発して欲しいです。
http://wwwb.pikara.ne.jp/machiy/okuwa/data/data2009.htm


産卵も少し微妙です。

YG831×51(847)が心配でしたが、何とか卵を発見。
もう1つ心配のYG78×47も、やっと発見しました。
YGギネス同腹を含め、すべてのラインで確認しました。

ただ、爆産となるかどうかは分かりません。
原木クヌギカワラ材が少し硬いかもしれません。

硬すぎでもダメ、柔らかすぎでも粉々にする。
加水後、皮をはいでみないと分かりません。
余分に加水して、いいのを使う方がいいでしょう。

ホダ木に交換して、ガンガン齧ってもらいます。
そして、頑張って産んでもらいましょう。

あまり期待しないで、お待ちください。

| | コメント (7)

メスの齧り方

徐々に春らしくなっているでしょうか。

新成虫メスを30頭ほど掘り出しました。
能勢YGは大きいのがいますが、久留米が厳しい状態です。
もう少しして、計測してみます。

オスも、徐々に蛹化しています。
徳彦さんからの久留米蛹が、非常に長く感じます。
30gですが、82ミリを超えてくるかもしれません。
あとは能勢YGオスが、どのくらいで羽化するか…。

新しい職場になって、仕事をしていて腰痛を感じなくなりました。
今は通勤距離往復12km、前は70kmなので、車の影響が大きい?
更に、高知市内は暖かいのが良いのかもしれません。

産卵木1本の分が、かなり齧られています。
2本分は3週間予定ですが、1本は2週間で交換を思っています。

心配なのもいますので、再ペアリング、再セットも考えています。
産卵木は、結局普通のAL材が一番かもと思ったりしています。
すべてが上手くいくとは思いませんが、どうなるでしょう?

今朝、徳彦さんと会いました。
今年の購入個体の話が、でてきました。
「一気に83ミリがいいね」という話になっていました。
でも、それに伴う懐が??ので厳しいでしょう。

| | コメント (6)

メスの羽化

メスの羽化が始まってきました。
今までと違って、オスとメスの加温時期をずらしています。
この時期にメスが羽化しているとスペースができて、助かります。
今月中に、かなりのメスが羽化しそうです。

少し測ってみましたが、50~51前後が多いようです。
1頭だけましなのがいますので、来年831と掛けてみます。
でもなかなか、マサさんのような超大型は出てきませんね。

ペアリングは、いつもながらよく分かりません。
だいたいできているとは思うんですが、どうでしょう?
来年使用しないオスは、ペアリング後に産卵セットにメスと一緒にいれました。
これでトラブルがなければ、産んでくれるでしょう。

産卵木2本のケースが5個、1本のケースが5個となっています。
温室は3台あるんですが、ボトルや種親保管場所も含めると場所が足りません。
虫家の羽化メスを発泡に入れて、空いたスペースに産卵セットを入れることにしました。
クワ部屋とエアコン管理がないと、スペース確保に苦労します。

明日は、初めての有料潮干狩りに行ってきます。
最近、忙しく体調も崩していたので、久しぶりの家族外出になりそうです。

今、やっと子供のピアノの練習が終わったようです。
土曜日は、プール・体操教室・ピアノ練習と、少し疲れ気味です。

小2の上の子はゲーム興味なしで、本ばかり読んでいます。
25mクロールを泳げる体力といい、誰に似たのでしょうか?

| | コメント (10)

まあまあ

公私ともに軌道に乗ってきました。
仕事にも徐々に慣れてきました。

私と子供が6時に帰り、子供の宿題を見て風呂に入れます。
7時半頃、嫁さんが帰ってきて、食事。
それから、嫁さんが宿題・プリントチェック、子供が片づけと明日の準備。
歯磨き、トイレで、何とか9時半までに子供の就寝です。
うちは、嫁さんが夜遅くまで自宅で仕事するので、この形が理想です。

メスが、少しずつ羽化しています。
ペアリングは、次の土曜日で終了の予定です。
ゼリーをたくさん食べるので、ケースがビチョビチョです。

原木クヌギカワラ材を7本加水しました。
4時間ほどして、1日以上日陰や室内で乾燥させます。
産卵木の硬さが気になりますが、少し硬めでセットしてみます。

そろそろ能勢YGが、オークションにたくさん出てくることでしょう。
こんなときですから、その中に疑わしいものもあるかもしれません。
本家よりのルートがはっきりしており、信頼できる方から購入しましょう。
いろいろ考えると、高くても本家からの購入が一番安心できそうです。
この方なら安心して購入できると思えるブリーダーは、数限られていますから…。

| | コメント (6)

おかげ様で

何とか咳も、ほぼ出ないようになりました。
市販のコンタック咳止めが、私には合っているようです。
少し花粉症気味ですが、何とか復活できそうです。

第1陣のペアリングの解除をおこなう予定です。
どうなっているか不安ですが、静かにしているので大丈夫と思います。
続けて第2陣のペアリングもセットしなければと思っています。

そろそろ産卵木の加水も始めなければ…。
カワラでもいいのですが、昨年それほど差がなかったので原木にしました。

能勢YGメスが1頭羽化してきました。
50ミリはあるようですが、どのくらいで収まってくれるか。
53ミリが複数羽化してくれればいいのですが、厳しいです。

そういえば、冷やし虫家DXがでるようですね。
もう1台内緒で購入しましょうか…。

高校野球ですが、明徳義塾高が岡豊高にコールド負けをしました。
勝因は、四国NO1と言われる田内投手がいたからでしょう。
明徳は、全国の強豪校でしたので屈辱でしょうね。
たしかに岡豊は公立ですが体育コースがあるのでいい選手はそろっていましたが…。
クワも楽しいけれど、高校野球も本当に興味満載です。

| | コメント (9)

咳が止まりません

やっと、私の仕事の配置も決まりました。
いろいろありますが、この1年辛抱します。

7日の始業式に向け準備していますが、心配事が…。
先日からに咳が止まらないのです。
特に、寝ているときが酷くて、睡眠不足です。
特に昨日のお酒が混じって、夜中はもがいていました。

医者の強い薬は、胃がやられるので飲みません。
明日からの仕事も心配ですが、市販の薬で調整していきます。
腰痛といい癖になっているのですが、何とかせねば。

今日は、午前中クワ友の徳彦さんと会いました。
今年は、能勢YGを中心に幼虫200前後になるそうです。
能勢YG成虫を、たくさん所有しすぎかも…。(笑)
今が一番ドキドキ感を持って話ができました。

昼からペアリング状況を見ると、すでにギネス同腹は仲良く皿の下にいました。
来週の土曜日まで、様子を見ることにします。

| | コメント (4)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »