« メスの齧り方 | トップページ | 可能性 »

微妙

今日は、メスを少し測定してみました。

能勢YGでは、52.6ミリが最高です。
久留米は、51,2ミリが最高でした。
何とも言えない微妙な数値です。

53ミリは超えて欲しかったですが、16~17gないとダメでしょう。
来期は、この数値が連発して欲しいです。
http://wwwb.pikara.ne.jp/machiy/okuwa/data/data2009.htm


産卵も少し微妙です。

YG831×51(847)が心配でしたが、何とか卵を発見。
もう1つ心配のYG78×47も、やっと発見しました。
YGギネス同腹を含め、すべてのラインで確認しました。

ただ、爆産となるかどうかは分かりません。
原木クヌギカワラ材が少し硬いかもしれません。

硬すぎでもダメ、柔らかすぎでも粉々にする。
加水後、皮をはいでみないと分かりません。
余分に加水して、いいのを使う方がいいでしょう。

ホダ木に交換して、ガンガン齧ってもらいます。
そして、頑張って産んでもらいましょう。

あまり期待しないで、お待ちください。

|

« メスの齧り方 | トップページ | 可能性 »

オオクワ全般」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
原木クヌギカワラ材でも堅い材があるんですね。
今年はカワラ材を使用しましたがあまり当たりではありませんでした。
爆産すると良いですね。

投稿: pax77777jp | 2010年4月29日 (木) 21時18分

こんばんは。
メスのサイズも50mmオーバーが当たり前のようになってきましたね。
大型化してきましたね。

大型の親種を使うと、はやり産みにくいのでしょうか?
私はまだ50mmオーバーのメスを産卵させた事ないので・・・。

投稿: KIYO | 2010年4月29日 (木) 22時07分

こんばんは!

産卵は本当に微妙なところで差が出るんですね。ホダ木でガンガンいってもらいましょう!

今日、家族で潮干狩りに行ってきました!
晩御飯はあさりづくしでした。
子供がまた行きたいと言ってくれたので良かったです!!

投稿: tomo | 2010年4月30日 (金) 02時10分

Tiga様おはようございます。
和歌山県T市で、幼虫お願いしているnoloです。

昨日は、Tiga様のブログに一喜一憂致しておりました。
現在宝くじの当選番号調べる前の様にドキドキしています。期待しすぎると落胆も大きいのですが…
やはり期待してしまいます。

投稿: nolo | 2010年4月30日 (金) 08時10分

>pax77777jpさん

カワラ材は堅いのもあるようですね。
爆産してほしいですが、どうなるか。

>KIYOさん

50ミリ羽化は普通になりつつありますね。
53ミリまでは問題ないようですが、どうなんでしょう?

>tomoさん

ガンガン齧ってもらいたいです。
潮干狩りは、子供はすぐに飽きましたが楽しかったようです。

>noloさん

本当に祈っていてください。
すべて成功するようないい話があればいいですね。
私も精一杯、できる範囲の努力はしています。

投稿: Tiga | 2010年4月30日 (金) 19時00分

こんばんは
メスが大型化してきていますから、次の世代に53mmupは期待ですね。

産卵木の堅さは、切り株の部分を爪で押して見てもわかりませんか。
昨年うちも堅い材(ドライバーも刺さらない堅さ)に当たり幼虫が5頭しか取れませんでした。
やはり多めに準備して選別するしかないですよね。

投稿: piro753 | 2010年4月30日 (金) 23時01分

>piro753さん

メスは大きくなっていると言っても53ミリは、なかなかです。

側面を爪で押しても、よく分かりません。
加水して皮をはいで、やっとわかる感じです。
2割程度余分が必要と思います。

投稿: Tiga | 2010年5月 1日 (土) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メスの齧り方 | トップページ | 可能性 »