« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

雨のち曇の野球

ご無沙汰していました。
高校野球にドキドキで、ブログを書く気になれませんでした。

昨日台風が通り過ぎましたが、何とか四国大会準決勝が行われました。
そこでまさかの高知高校は香川西に敗退、逆に心配だった明徳はコールドで決勝へ。

今日の決勝は、明徳が15-1で香川西に圧勝しました。
神宮大会出場とともに、春の選抜甲子園行きをほぼ手にしました。

スポーツは、何が起こるかわかりません。
特に野球は、高いレベルでも投手の打者との相性・監督の采配次第で、違ってきます。

この2チームは、8、9月の公式戦で対戦し、高知が15-1と6-1と勝っています。
全国レベルの投手が3名いる高知に、明徳は完敗していました。

四国大会では、ダントツの優勝候補のはずだった高知高校。
しかし準々決勝では、香川西の宇都宮投手の低めのスライダーを振り回し1-3。
逆に明徳は決勝でその低めのスライダーを見極め、15安打15得点で圧勝。

馬淵監督は、この準々決勝の寒川戦で、珍しいホームスチールを成功させました。
下記がその映像と記事の内容ですが、8秒の奇策とは本当に勝負師です。
http://www.youtube.com/watch?v=cdRL_YGI8u0
http://www.hb-nippon.com/report/585-hb-nippon-game2010/7203-20101024010
ひょっとして、馬淵さんはプロ野球監督の方が向いているかも…。

A<B、B<C でも A<Cとならないのが、高校野球の難しいところです。

高知は亀井、明徳は北川という、プロ注目の選手がいる強いチームではあります。
更に、高知は中学時代日本一のメンバーが多数いて、甲子園経験者も多い。
よって9月の時点では、投手力の差で高知の力が上回っていました。
その後の練習や試合の中で、明徳のチーム力が急成長したようです。

全国では、金沢高校152キロ釜田投手や日大三高149キロ吉永投手などドラフト上位にかかりそうな投手がいます。
明徳は、神宮大会ではそのような全国クラスのチームと戦い、更に力を付けてほしいです。

高知高校には亀井選手以外にも、私が一押しの143キロ右腕細川投手がいます。
夏までに球速を150キロに上げ、甲子園そしてプロを目指してほしいです。

今年の四国大会決勝は、高知ー明徳になる可能性ありと言われていました。
高知の敗戦後、頭と胃の痛む状態が続きましたが、何とか明徳が優勝できてほっとしています。

話を変えて、プロ野球へ。
ドラフトでは、注目の斉藤、大石、沢村投手が指名されました。
この中では、斉藤<沢村<大石ではないでしょうか。
今年もパリーグに華が集まったようですが、江川や津田のような投手がでるでしょうか。
大学時代は、バース・掛布・岡田を見に甲子園にいったものでした。
今は、あの頃の熱狂がよみがえってくるような球団が存在しないのは残念です。

最後にクワですが、外に置いてある空ボトルが溜まりすぎています。
蚊が居なくなるまで我慢し、最近は雨で洗浄ができずに放置状態です。
更に、11月は庭の剪定とイルミネーション飾りもしなければと焦っています。
この期間は、ボトル交換や詰め作業がないので助かりますが、どうなるか…。

最近クワネタが少ないですが、自分としてはこのくらいの方がこの趣味は長続きしそうです。
1年中クワばかりだと、野球と同じようにストレスが溜まってしまうかもしれません。(笑)
クワネタを期待している方、本当にごめんなさい、次の交換ではたくさん出しますね。

Botoru_2

最後に、久しぶりに衣服に凝ってみました。
と言っても、普段使わないネクタイです。
私の好きなポールスミスです。
ストライプが好きなので、色違い2本買ってしまいました。
仕事に着用はもったいなくて、できません。
最近はユニクロばかり、普段はジャージばかりです。

Psmith

今回も、書きすぎましたが、ブログなのでお許しを。
書き込み訂正、本当に疲れました。
ここまで読んでくれた方ありがとうございます。

| | コメント (4)

釣りデビュー

今日は代休なので、書き込みしています。
この後、用事を終わらせて、15時には子供の迎えにと考えています。

本当は今日、磯釣り予定でした。
昨日子供と高知新港へ釣りで、道具を洗っているため中止です。
子供の写真はネットには出さない方が…、でも横顔だからいいでしょう。
海の風と香りは本当に心地よいです、もう海のない街には住めないと思います。

Fishing

土曜日は、磯釣りの神様!と呼ばれている松田稔氏のトークショーに行っていました。
相変わらず、高知は磯釣りに毒されている方が多いようです。
話を聞いて理解できても、磯の上では実践できません。
オオクワに例えれば90ミリとなる70cmの巨グレは釣れる日がくるのでしょうか?

Matsuda

高知では放送されていない仮面ライダーオーズです。
何とかユーチューブで、こそこそ見ています。
また、子供がコアメダルが欲しいと言いだし、探すけどどこも売り切れ。
最近、オークション用に買い占めている方が多いようです。
何とか8個手に入れ、子供はガンバライドで大はしゃぎでした。

Medaru

クワに関しては、近くのショップが閉店するようです。
高知では数少ない専門店でしたので、寂しい限りです。

幼虫は、23.5~24.5℃で安定しているようです。
数も90頭となり、管理もしやすくなりました。

そういえば、床下でのメスが蛹化していました。
クワ6年?ほどになりますが、初めての事です。

そういえば、超大型を羽化させるには、昼と夜の温度差が必要だと言っていた話を思い出しました。
キノコが出ても困りますが、温度差が出ないようにブリードしている方が多いと思いますが、どんなもんでしょう?

| | コメント (5)

昔のこと

最近、オークションで様々なことが起こっているようです。
信頼できる80ミリでも、1万円台で手に入る時代になっているようです。

ビックリする大型種親幼虫も出品されています。
でも素性がわからない方への入札は、私は怖くてできません。

本当に、手軽に80ミリをブリードできる時代になりました。
今から始める方は、安く楽しめるかもしれません。


「80ミリの種親を手に入れて、あとは83ミリや大型の頭幅を作出する」
これからは、このような流れになっていくのでしょうか。

クワの話はここまでです。ごめんなさい。coldsweats01

私は仕事柄、釣り仲間で「先○」と呼ばれることが多いです。
もう慣れましたが、人前では振り向く人もおり、少し恥ずかしいです。
特に偉い人でもないのに、この呼ばれ方は、どうなんでしょうか?

今日も体操教室で「先○では?」と声をかけられました。
その方は、15年前にいたようで、今はうちの子と同級生の母親でした。
よく考えてみると、初めての生徒は、今や40歳になっています。
40歳の大人でも私の中では子供…、大人として話しができるでしょうか。

また昨日、ケーズデンキに行った時も、「先○?」と声をかけられました。
いつも「
僕の事覚えていますか」と聞かれますが、ほとんど覚えていないですね。

今日は雨で中止ですが、高校野球準決勝が明日行われます。
クワブログも見てますが、最近はこちらの2chを見ることが増えています。
誹謗中傷も多いですが、マル秘内容も多いので楽しめます。
http://yuzuru.2ch.net/hsb/


そういえば、12月からエコポイントが半分になるようです。
2台目のテレビ32型液晶を、そろそろ購入しなければと思っています。

| | コメント (7)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »