« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

少しホッと

先ほど、実家から帰ってきました。
母がリハビリ中、庭でこけて、入院してました。
近所の方や友人の方にお世話になり、感謝しています。

背中を固定することで、手術なしで対処できそうです。
70歳を超えた親が遠くにいると、いろいろ心配です。
今後も帰省する回数も増えそうです。

でも実家に入ると、ビワの腐った匂いが充満しているし。
そんな環境で私は、1人ではゆっくり寝れず…。

今年は、仕事を休む回数も増えています。
来年度以降は、考えないといけません。

今年は、大吉だったかな?
末吉の年が、一番調子がいいかもしれません。
まだ何か起こりそうなので、心づもりをしておきます。

クワは、もうすべて羽化しています。
卵が少し残っていますが、どうなるか?
虫家3台だと80~90頭が限界?ですが、今現在114頭+?。
予定数としてはちょうどの数ですが、残りは床下いきでしょうか。

今年は来期の種親が多く、靴箱下のスペースがいっぱいです。
使用済み個体の置き場所をどうしようか…?
クワ部屋は作りたくないし、やはり床下に避難でしょうか。

幼虫、新成虫が気になる方は、数は少ないですが、ご連絡ください。

| | コメント (4)

また危機が

母親のことで、用事ができました。
しばらく、バタバタします。

メールも返信できないかもしれません。
携帯なら大丈夫です。

少しお休みします。
続けていろいろ起こります。

白髪が増えるかな?

私の身体は、もう大丈夫です。
ご心配おかけしました。

| | コメント (2)

BPPV

BPPV
BPPVなんて名前、これまで聞いたことがありませんでした。

今週火曜日、朝から妙に頭がぼーっとしていると感じつつ、畳に寝転がった瞬間、痛烈なめまいが。
立ち上がると天井が回っています。
その場に座り込んで、その後吐き気が。
そのまま、寝たきり状態になりました。
当然仕事は休み、食事はできず、トイレはハイハイしてやっと。
救急車を呼ぼうかとも思いましたが、恥ずかしさもあり1日目は寝たきりで終わり。

次の日になっても起き上がれず、寝たきり。
このままでは病院にも行けないと思い、気合いと嫁の介護で病院へ。

そこで、この病名を言われました。
耳石が何かの拍子で剥がれて平衡感覚がなくなるようです。
誰にでも、いつでも、起こる可能性があるようです。

結局、火曜からすべて休まざるをえませんでした。
今は、普通の生活については、ほぼ問題ありません。
ただ、急な動きをすると、少しめまいがします。

月曜日からの仕事に向けて、身体を慣らさないといけません。
一瞬、脳の病気を覚悟しましたので、今はホッとしているところです。

皆さん、気を付けてください。
けど、どうして耳石が剥がれたのでしょう?
また、剥がれる可能性があるのかな?
このような経験は、二度としたくありませんが…。

クワは特にありませんが、飼育データはちょくちょく直しています。
82ミリを超えると、迫力の違いを感じます。
来期は、やっと85ミリに挑戦する資格がありと感じています。

最後に写真は、上の子がいつも可愛がっている ちびペンちゃん です。
小学3年ですが、まだまだ甘えん坊です。

| | コメント (5)

心配ないかも

心配ないかも

今日も朝から雨で、肌寒かったです。

朝はオーズで目覚め、実家へ帰ってました。
母はかなり良くなっていて、少し安心しました。

クワの割り出しも一段落しましたが、ギネスを除くと、 ほぼとれています。
特に512ラインは50に迫る数で、余りをどうしようか考え中です。
あまり、心配しないでよかったかもしれません。
あと、数が足りない分セットしています。

新成虫も、そこそこのがでて、少し安心です。
でも83ミリは30g以下でもでますが、85ミリはそうはいきません。
本当に、85ミリの壁は厚いです。

ボトルは、昨年の硬詰めした反省を活かし、今年は530g前後とかなり緩くしました。
今年の最終ボトルS2000、これは新外産既製品ですが、まずまずでした。
ただ、今季は最終AGに替えようかと思っています。

最後に、80さんから、写真のものがきました。
piroさんと同じですが、これは皆さん手に入れているようですね。
80さん、ありがとうございました。

| | コメント (4)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »