« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

何とか終了

ここにきて、猛暑が復活してきました。
今週は、ずっと最高33℃の予想がでています。

そんな中、やっとブロックを詰めました。
場所は、いつもの洗面所なので、朝早くからはできません。

8281

今回も800を550g、1400を930g(蓋なし)と結構ゆるく詰めました。
扇風機があったので、何とか28ブロックを完了しました。

8282


今年は、1階で菌糸を回しています。
この部屋は虫家があるんですが、しばらくはエアコン管理になります。
25℃だとあまりにも人間が寒いので、26℃設定です。

食痕が大きく、やばいのがあります。
明日にでも、既製品で交換していきます。

たぶん、最後の補強になるでしょう。
マサさんから、YG5番53ミリと久留米1番52.5ミリです。
これで、来期の種親は揃いましたので、後は87ミリを。

今年は久しぶりに、友釣りを回数こなしています。
この釣りは、2時間あれば、川に立ち込めます。
この前は、胸まで水深あり流れが強い場所で、流されてしまいました。
久しぶりに溺れかけて鼻から水を吸いましたが、竿は離しませんでした。

しかし、この釣りは、年輩の方がいますね。
80歳は普通、90歳の方もいますし、凄いことです。
そんな場所で足腰の弱さを見せてしまい、恥ずかしい限りです。

野球ネタですが、高知中が全国優勝しました。
酒井という好投手がいたとはいえ、たいしたものです。
9月下旬になれば、高校野球秋の大会が始まりますので、楽しみです。

| | コメント (8)

猛暑

本当に暑い日が続きます。
今回も季節ネタ満載です。

この夏は海に川に健康的な生活を送っていますが、疲れがとれません。
夜もエアコンが切れた後、本当に寝苦しいです。
夕方から、数時間寝室を急冷して寝るようにしています。

甲子園は、明徳が初めてといってもいいくらいの完敗でした。
相手の習志野は、公立なのにどうしてあのように試合運びが上手なんでしょうか。
日大三高や帝京、横浜、大阪桐蔭など私立は、あちこちから有名選手を集めています。
明徳が負けたのは残念ですが、公立高が活躍するのも高校野球の楽しみです。

今月末に、はや1、2年生の新人戦が始まります。
明徳は、1年生が凄いようなので、早く見てみたいです。
高知高校も期待の1年生、更に高知中3には酒井という剛腕投手もいます。
切磋琢磨して、高知県の野球レベルを上げていってほしいと思っています。

今は、お盆の帰省ラッシュのようですが、うちは先週帰ってました。
母は、、買い物や風呂は厳しいですが、杖で歩くことはできますのでほっとしています。

その1日を使い、四国西南端の柏島に泳ぎに行ってきました。
港でこれほど綺麗な海は、他にはないようです。
子供は、岩に気をつけながら、喜んで熱帯魚を探していました。
柏島までの道もすべて2車線になったので、一度訪れてみてください。

Kasiwajima

今年は、鮎友釣りも仁淀川に2回ほどいきましたが、本当に難しい釣りです。
少しずつ、回数を増やして、鮎がたくさんかかるように頑張りたいです。
川の中を移動すると、足腰の運動になりますし、なにより冷たくて気持ちいいです。
実は、四万十川よりも仁淀川の方が綺麗なことは、皆さん知っていましたか?


クワの方ですが、素晴らしい個体がやってきました。
Gullさんの個体で、2番831ギネス×545準ギネスからの個体です。
82ミリですが、Gullさんいわく82.5ミリほどはあるということですので、82.5ミリで記載します。
2番53ミリ、3番53.5ミリも一緒にきましたので、更に増えました。
HPに、来期の種親候補オス写真を載せてみました。
http://wwwb.pikara.ne.jp/machiy/okuwa/seitai/2011/okuwasei2011.htm

来期の羽化目標は最低85ミリですので、来期の幼虫は87ミリになるでしょうか。(笑)
菌糸は少し時間がかかるようですので、20日以降に詰めて月末に交換予定です。
それまでに、少しは涼しくなってほしいと願うばかりです。

2011gullyg2

| | コメント (6)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »