« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

ヘルニア

相変わらず、梅雨の天気が続いています。

先週の高校野球は奇跡的に晴れてくれました。
更に、あの195cm右腕藤浪を打って、明徳が勝ちました。
でも大阪桐蔭の選手の身体は凄いですね。
この学校の進学クラスは、土曜日も6時間授業があるようですし。
更に、京大に50人合格とは凄い学校です。

先日、PCを見ていると又めまいや頭痛があり、別の脳神経外科で見てもらいました。
すると、首のヘルニアになっているとの診断、手術は必要ないが、しばらくリハビリが必要だと。
PCを見る時も背筋を伸ばして見る、頭を画面に近づけて見ないことなどが言われました。
ヘルニアなんてスポーツ選手の病気・、更に腰しか思いつかなく、びっくりしています。
いつも背筋を伸ばしてないので疲れますが、ストレスとPCは気をつけなければ…。
今年はたしか大吉の年ですが、良かったことはないですね。
この夏は、腰のMRIと胃カメラ、大腸検査もと思っています。

クワですが、まだまだ割り出しして、忙しい日々を送っています。
幼虫はだいたい終盤ですが、100頭超になりそうで、数はばっちりです。
たくさんとれるラインが、大きくなるとは限らなかったですかね?

さて、YG4番412ですが、固まったので計測すると85.3ミリほどでした。
これまで84.3ミリまで見てますが、更に迫力が違います。
85.8ミリまで計測されるのですが、一応85ミリを超えて、85.3ミリでいきます。
残念なことは、加温による暴れ早期羽化で同腹オスが全く駄目だったことです。
ということは、この個体はそれに耐えるだけの資質があったとも言えます。
今年の久留米は82.8ミリが最高でしたので、これは何とも言えません。

マサさんに、85ミリからがスタンダードと言われていたのでホッとしてます…(笑)。
でも一番嬉しいのは、冷やし虫家管理のみで85ミリが出たということです。
冷やし虫家は、エアコン管理部屋に比べて不利と言われていたので、余計に嬉しいです。
来期は、いよいよこの幼虫をとる年なので、元気に冬を越してほしいものです。
忘れていました、小さいことですが1つ嬉しいことが…、847血統での85UPでした。

最後に、エバクワさんが86.2ミリを羽化させています。
よく見ると種親オスがうちのからの、そしてその4番メスもうちからの個体です。
私のところではまだまだですが、とんでいった個体は本当に活躍しています。

Yg853

|

何とか

雨が降り続いています。
明日の明徳の試合は、晴れ間も見えるようですが、無理でしょうね。
残念です。

新成虫オスの掘り出しが後半戦になっています。
羽化してないのはあと10頭ほどになりました。
全滅と思われていましたが、YG4番からいいのが羽化してきました。
ざっと86位ありますが、縮んで84あたりでしょうか。
暴れや早期羽化が多い中、頑張ってくれました。
メスも大きいので、インでも良さそうです。

幼虫投入も後半戦です。
866系もとれていますし、何とか格好がついてきました。

先週から、毎週月曜日子供を速読に通わせています。
速く文章が読めて理解できるようにと思って。
6時25分〜なので、送り迎えで慌ただしいです。

嫁さんは、水泳、ピアノも小学校のうちは通わせるようで、塾が始まったら、反逆が起きるかもしれません。

青汁、飲んでますよ。
次の血液検査でコレステロール悪玉がどうなっているか楽しみです。
更に運動すればいいんでしょうが。

今まで小雨でしたので、川の水量と鮎の生育が心配でしたが、これで大丈夫でしょう。
鮎の道具も新調しましたので、楽しみです。

|

全滅かも?

全滅かも?
今日は、将棋の大会で土佐高校に行ってました。
地震や津波に耐えうるように、OBの東大教授の方が設計したようです。
地震対策はよくわかりませんが、新しい建物は最高でした。
6階に居ましたが、雰囲気はまさしく大学のようで、ここの生徒は羨ましいです。

終わってから、クワ作業をしました。
1回目の割り出しは終わっており、再セット中です。2013データも更新中です。
スカもありそうですが、今年も何とか目処はつきました。

ただ、悲惨なのは新成虫オスです。
やはり、★や小型ばかりです。
原因はずばり、9月に一か八か加温したことだと思います。
途中で計画変更してはダメですね。
例年のように管理しておれば、83グラスは問題なかったでしょうが、今年は80も心配してます。(泣)

幸いにもメスはあまり被害を受けてませんので、来期使えそうです。

小さいのは子供に配って、残りをプレに出します。
ショックは大きいです。

明日は、塾での速読の日なので、子供の送り迎えをしなければいけません。
またまた、子供中心の日々に戻りそうです。

週末は、明徳とあの日本一の大阪桐蔭の招待試合です。
関西からも見に来る方もいるようですし、雨が降らないでほしいのだが。

|

センス

センス
センス
今週末は、土は補習、今日は上の子の初めての全国模試と午後からクワ幼虫の割り出しと大忙しでした。

土曜補習も始まりました。3月まで土曜日がつぶれるので、土曜日釣りに行けないのが痛いです。

生徒は真面目に来てますが、実力がつきません。
勉強でもスポーツでもセンスの話がよく出ますが、これがないと厳しいかもしれません。

今日は、四谷の全国模試で土佐塾に行って来ました。
水泳や体操教室もそうですが、少し父親が少ないかな。
全国の話で、開成や麻布中などもでてましたが、雲の上でした。
生まれ持ったセンスはあると思いますが、初めて勉強して疲れたと言ってました。
でも、下の子を連れていかなくて良かったです。

幼虫は、今日の割り出しでスカはなかったですが、バラツキが出てます。
少ないのは再セットに期待しますが、どうなることでしょう。
866ラインを含め数ラインは、後で割り出し予定です。
今年の新成虫オスは、やはり厳しいかもしれません。
これまで、不全も少なかったので、秋に温度を上げたことが原因かもしれません。

|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »