« 何とか | トップページ | 夏がキター!! »

ヘルニア

相変わらず、梅雨の天気が続いています。

先週の高校野球は奇跡的に晴れてくれました。
更に、あの195cm右腕藤浪を打って、明徳が勝ちました。
でも大阪桐蔭の選手の身体は凄いですね。
この学校の進学クラスは、土曜日も6時間授業があるようですし。
更に、京大に50人合格とは凄い学校です。

先日、PCを見ていると又めまいや頭痛があり、別の脳神経外科で見てもらいました。
すると、首のヘルニアになっているとの診断、手術は必要ないが、しばらくリハビリが必要だと。
PCを見る時も背筋を伸ばして見る、頭を画面に近づけて見ないことなどが言われました。
ヘルニアなんてスポーツ選手の病気・、更に腰しか思いつかなく、びっくりしています。
いつも背筋を伸ばしてないので疲れますが、ストレスとPCは気をつけなければ…。
今年はたしか大吉の年ですが、良かったことはないですね。
この夏は、腰のMRIと胃カメラ、大腸検査もと思っています。

クワですが、まだまだ割り出しして、忙しい日々を送っています。
幼虫はだいたい終盤ですが、100頭超になりそうで、数はばっちりです。
たくさんとれるラインが、大きくなるとは限らなかったですかね?

さて、YG4番412ですが、固まったので計測すると85.3ミリほどでした。
これまで84.3ミリまで見てますが、更に迫力が違います。
85.8ミリまで計測されるのですが、一応85ミリを超えて、85.3ミリでいきます。
残念なことは、加温による暴れ早期羽化で同腹オスが全く駄目だったことです。
ということは、この個体はそれに耐えるだけの資質があったとも言えます。
今年の久留米は82.8ミリが最高でしたので、これは何とも言えません。

マサさんに、85ミリからがスタンダードと言われていたのでホッとしてます…(笑)。
でも一番嬉しいのは、冷やし虫家管理のみで85ミリが出たということです。
冷やし虫家は、エアコン管理部屋に比べて不利と言われていたので、余計に嬉しいです。
来期は、いよいよこの幼虫をとる年なので、元気に冬を越してほしいものです。
忘れていました、小さいことですが1つ嬉しいことが…、847血統での85UPでした。

最後に、エバクワさんが86.2ミリを羽化させています。
よく見ると種親オスがうちのからの、そしてその4番メスもうちからの個体です。
私のところではまだまだですが、とんでいった個体は本当に活躍しています。

Yg853

|

« 何とか | トップページ | 夏がキター!! »

オオクワ全般」カテゴリの記事