« やっと落ち着き | トップページ | 一番嫌な時期 »

この時期思うこと

今日は、代休でゆっくりしてます。
久しぶりに掃除機をかけています。
嫁さんは、最近夜中に持ち帰りの仕事をしてバタバタですので、ひとりの時間は貴重です。

先月末は、もはやのインフルにかかり、大変でした。
大人はかからないと思っていましたが、まだまだ若いのでしょうか?
誰ですか、私にうつしたのは?


卒業式と言えば、来年は我が子の番ですが、今からドキドキしてます。
卒園式と同様、号泣することでしょう。


高校では、相変わらず祝賀会出席の親の数が少ないこと。
最近の親は、ドライなんでしょうか。
昔は親の持ってきた魚で、大勢の親と感激しながら飲みあかしたものでしたが…。


クワは、種親は25℃で管理しています。
いよいよ、来月からペアリングが始まります。
飼育数は少ないものの、ラインを増やしたいので10ラインほどになりそうです。
失敗もあるでしょうし、予約以外でも余るでしょうから、飛ばしたりオクに出したりと考え中です。

理想は5×10ラインでしょうか。

そう言えば、先月羽化したオスで83ミリを超えるものが出ました。
自然早期羽化では、なかなかのサイズではないでしょうか。
来年使ってみようと思っています。

恒例ですが子供の入試まであと1年になりました。
経験された方はわかると思いますが、寿命が5年は縮まりますね。

塾の勉強は、普段の日や土曜日も大変ですが、更に休みの日に朝の9時から夜の9時まで勉強の日も出てきます。
家でもやっていますので間違いなく、普通の高校生以上は勉強してるでしょう。

今の公立高校生は少子化の影響か、アルバイトしても大学に行ける時代なので、本末転倒よくわかりません。


国語は公立高校入試と比べても、私立中学入試の方が難しいですし、二極化が様々なところで、出始めています。

私と子供は倒れない程度に頑張って、子供にもあまり負担をかけさせないよう気を付けます。
燃え付き症候群にさせないようにとも思っています。

入試は同じ日に重なっているので、1回のみです。
ダメなら地元の公立中に入れて頑張ってもらうしかないですが、これまでの苦労を考えると可哀想になります。


一番の心配は、公立中の体制なんでしょう。
やる気のある生徒をガンガン伸ばしてくれたらいいけど、そんな気配はまだまだ聞こえてきません。
学力を付けるには宿題や補習を増やして、ガンガンやらせるしかないのですが…。


公立中の遅れを高校で取り戻すために、公立の進学校では毎日朝の3時までかかるような宿題が山程出ているようです。

中学で頑張っておけばこのようにはならないのでしょうが、これってどうなんでしょうか、悩めるところです。


と言うことは行き着くところ、親なんでしょう。
伸び伸び育てたり、生きる力も大事でしょうが、先ずは家庭学習習慣をつけてからと考えます。
自分の住んでいる街の子供の学力を知って、早めに対策を立ててほしいです。


ついつい熱が入ってしまいました。

クワをやっている場合ではないかもしれませんが、少しのストレス発散にご勘弁を。
後は、高校野球を楽しみにしておきます。

今年は、事情があって、異動があるかも。
新しい職場は慣れるまで大変ですが、どうなるか?

その前に、USJに行ってきます。
子供が新幹線に乗りたいと言っていましたし、修学旅行前に1度連れて行った方がいいかなと。
ただ、私が乗れるような穏やかなアトラクションは、あまりないようですね。
3時間並ぶこともないでしょうし、気楽に行ってきます。


今回も長々と失礼しました。

|

« やっと落ち着き | トップページ | 一番嫌な時期 »