« 2014年3月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年7月

伸びしろ

今日は梅雨も明け、海の日にぴったりの天気になっています。
最近は家族で出かけることもなくなりました。
今日は、13時より21時過ぎまで補習です、頑張ってくれよ!

少しセットしていた最後の割り出しも終わり、どうしようか考えています。
成虫は、暴れが4頭とセミ化が3頭のみになりました。
コバエでしょうか、飛んでいて、床にも落ちて、嫁さんの機嫌が悪くなっています。
動物を室内で飼育するとき嫌なのは、においやコバエ、ダニなどわかっていますが、本当に困ります。

同じ部屋で嫁さんが仕事をして、子供のタンスもあり、着替えたりしています。
床下に新成虫を詰め込んでいるので、ここでもコバエが飛んでいます。
クワ部屋を用意するとしたら、家とは別に庭にプレハブしか考えられないでしょう。

改めてデータ表を見て、放置状態の醜さに呆れてしまいました。
もう少し真面目に管理していれば、86ミリは十分に羽化できたように思いました。
セミ化の分はマットを詰めて、そろそろ新成虫整理の準備もしなければなりません。

そういえば、オクに怪しいのが出ていたようですね。
オクは有名ブリーダーか知り合い以外の入札はダメと言っていますが、相変わらずわかっていない方がいます。
オクは準備が大変、最近の超下落した落札金額、皆さんますます整理に苦労されていることでしょう。

今、ハイブリッド車が流行っています。
子供が中学に入ったら、子供の自転車2台を積むために、ステップワゴンなどが必要かなと。
今のオデッセイだとハイオクだし、自転車1台のみでしかも横にしないと無理、室内にも傷が。
ただ、ハイブリッドになるとキャッシュでだせるか…?
職場の方に聞くと、子供が高校卒業までは必要だと皆さん言っていますが。

大谷選手が162キロを出しました。
更に伸びしろがある感じです。
何キロまで伸びるでしょうか?
100年に1人の選手かもしれません。
オオクワなら、100ミリに相当しますね。

|

兆し

今回は、早目の更新となりました。

新成虫も掘り出しがわずかになりました。
何とか85ミリ2頭がでましたが、他は羽化不全連発となりました。
昨年年末にバタバタしていて冬温度の期間がずれて加温が遅れ、菌糸が劣化しての暴れにつながったと思っています。
更に、放置してドロドロ状態で蛹化からの羽化不全、ある程度予想していましたが悲惨な結果でした。
その中での85ミリと考えれば、たくましい個体であったかもしれません。

来期の自己ブリードは、この2個体と866ラインの84.2ミリ、早期羽化の83.8ミリで頑張ってもらいます。
3番85.1ミリが一番カッコよくて好みですしメスも大きくなっていますが、すらりとしたのは4番か6番かもしれません。
特に6番は他で86ミリ弱が出ており、当たりのラインかもしれません。
4番も人気の866ラインですので、このラインの血は毎年入れていこうと思っています。
それと昨年のGull2番873同腹83ミリにも頑張ってもらいます。
あとはワイドカウさんの871ラインの血を入れていこうと思いますが、皆さん同じ考えの方もいることでしょう。

今期は子供のこともあり縮小しましたので、かなり余裕をもってブリードできると思います。
仕事が終わっても家で第2の仕事が待っている環境では、100頭を超えてのブリードはやはり厳しいです。
ただ、これまでの文章でいろいろ感じた方もいるとは思いますが、今のところブリードは続けていきます。

皆さん、今は自分のデータ管理整理と次の個体を手に入れるためにあちこちのブログを見ていることでしょう。
やはり、早目に管理データをUPしてくれるブリード歴が長い方は信頼してお願いできます。
私も少しあちこちをまわり、何とか来期の種親を確保しました。

新しいブリーダーさんからも87ミリが出るような時代になっています。
86ミリも普通になり、当たり前のサイズになりつつあります。
その中でも、Gullさん19番アベレージが85ミリを超え最小が83ミリ1頭とは驚きです。

子供の話ですが、先日模試があり結果が…、そして面談もありました。
上の子は相変わらずセンスだけで頑張っておりミスも多いが、成績は上位。
下の子は双子なのになかなか成績が上がらなく困っていましたが、少し光が見えてきました。
特に国語が本も嫌いでびっくりするくらいの恥ずかしい点でしたが、あれも慣れでしょうか?
これからが本番ですが、わが県で一番勉強している学生は間違いなく中学受験を控えた小学6年でしょう。
我がブリードも子供のように気長に頑張り、上昇気流に乗りたいものです。

今回はクワが中心の内容となりました。

|

天王山

本当に久しぶりになりました。
特に忙しかったわけではないですが…。

最近は2週間ほどかけてブログを見直し繰り返し書き直ししてましたので、そんな気が起こりませんでした。

幼虫は、今年もまずまずとれています。
ブリード数は縮小して70頭ほどになりそうですが、残りは少し作戦を考えていますので、これが一番の楽しみでしょうか。

新成虫は遅れていますが、メスの大きいのが多いような?
オスは少ししか見てませんが、世間のような個体は出ないでしょう。
放置してましたので、★もたくさん出ています。
メスのデータ掲載は、ほぼ完了しました。

しかし、どこまで大きくなるんでしょうか?
オオクワ本人は、勝手にこれほど大きくするな!と怒っているかもしれません。
次は90ミリ?
そのためには40g多数?
100ミリまでいくでしょうか?


逆に最近リンクを見ていると、オオクワから手をひいた方がボツボツ見られます。
奈良オオも消えました?
この趣味は今の子供は興味ないでしょうし、私もいつまで続くか心配になります。
ふと自分はこんなにたくさんのクワガタを増やして何をしているんだ?と思うことがよくあります。
一番大切なことは、趣味を通じて友達の和を地方にも広げていくことでしょうけど。

いよいよ子供の受験勉強も、天王山の夏休みが近づいてきました。
男の子なので、ふざけてさっぱり勉強しません。
日曜日だけ午前中みっちり付いてやらせていますが、下の子はヤバいです。
毎月模試の結果が出る日は、仕事も手につかなくなってしまいました。
発表の日は胃潰瘍になるかもしれません。


給料はやっと以前の額に戻りホッとしてますが、最近は眼もショボくなり、更にやせ形の私には縁がなかった下腹部メタボに困っています。
サプリを探してますが、やはり走らないとダメでしょうか?
21時以降の食事の方は、皆さんメタボになりますよね。
鮎釣りウエーダーもはけるでしょうか?

いよいよ来週から高校野球が始まります。
尼崎出身岸くんに頑張ってもらって、是非甲子園優勝してもらいたいです。

最後は携帯です。
私はいまだガラケーで、ラインもしていません。
私の職場も半数ほどはガラケーです。
自分のペースで生活し、必要なときのみこちらから連絡をとる。
田舎で車で移動し、家族中心の生活の場合、ガラケーで十分の気がしますが。

|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年9月 »