久留米

何とか終了

ここにきて、猛暑が復活してきました。
今週は、ずっと最高33℃の予想がでています。

そんな中、やっとブロックを詰めました。
場所は、いつもの洗面所なので、朝早くからはできません。

8281

今回も800を550g、1400を930g(蓋なし)と結構ゆるく詰めました。
扇風機があったので、何とか28ブロックを完了しました。

8282


今年は、1階で菌糸を回しています。
この部屋は虫家があるんですが、しばらくはエアコン管理になります。
25℃だとあまりにも人間が寒いので、26℃設定です。

食痕が大きく、やばいのがあります。
明日にでも、既製品で交換していきます。

たぶん、最後の補強になるでしょう。
マサさんから、YG5番53ミリと久留米1番52.5ミリです。
これで、来期の種親は揃いましたので、後は87ミリを。

今年は久しぶりに、友釣りを回数こなしています。
この釣りは、2時間あれば、川に立ち込めます。
この前は、胸まで水深あり流れが強い場所で、流されてしまいました。
久しぶりに溺れかけて鼻から水を吸いましたが、竿は離しませんでした。

しかし、この釣りは、年輩の方がいますね。
80歳は普通、90歳の方もいますし、凄いことです。
そんな場所で足腰の弱さを見せてしまい、恥ずかしい限りです。

野球ネタですが、高知中が全国優勝しました。
酒井という好投手がいたとはいえ、たいしたものです。
9月下旬になれば、高校野球秋の大会が始まりますので、楽しみです。

| | コメント (8)

床下移動

気温が上がってきました。
冷やし虫家は、ボトルの間を空けて2段積みです。
1台に余裕をもって22本ほどです。
あとはワインセラーに60本ほど詰めています。

期待の蛹は廊下に出していました。
でも最近の廊下は、29℃まで上昇。
昨日から、床下に避難しています。

羽化した分もすべて床下へ。
最近ここの気温は上がっても25℃まで。
床下は本当に助かります。

そういえば、羽化した個体を測定してみました。
川西Gは、なかなか太くてカッコいいですが79どまり。
久留米は、細いのが多い中、83ミリに近いのが…。

最終27gでしたので、おかしいと思い再度測定。
少し出ていますが、82ミリはあるようです。
もう少し縮むかもしれません。

何か、あれっという感じでした。
79.5ミリの方がカッコいいのでどうするか迷っています。
23gでも78ミリは超えているようで、やはり大型なんでしょうか。

そうなると、能勢847には期待が高まります。
29gの分は80ミリは超えてくれるかもしれません。
でも今は82ミリを超えないと厳しいのかな?

忘れていました。
ビギナーおやじさん、ゼリーありがとうございました。
冷やして、美味しく頂きました。

| | コメント (9)

割り出し

朝から割り出しをしています。
メルリン久留米81.3×50.9と一番期待の能勢80系統81.8×50.6。

けっこう出てきます。
取れるときは、どこを剥いでも幼虫がでてきます。
ただ同じ2本の産卵木でも、メスの好みがありますね。

ぶちゅがありましたが、久留米24頭、能勢32頭の私にとっては爆産です。
久留米、能勢それぞれ5頭を2名の販売を考えています。
あとでUPしますが、どうしてもの方は、先にご連絡ください。

特に能勢80系統は期待した数以上が取れ、嬉しい誤算です。
マサさん、本当にありがとうございました。
これでますます、来年は気持ちが引き締まる思いです。

明日にはyasukongさんの能勢847ペアが届きます。
写真入りでUPしますが、更に胸が高まる思いです。
yasukongさん、お礼を言ってもいい足らないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

ごめんなさい。
yasukongさんから連絡があり、来週でした。
早とちりしていました。

| | コメント (4)

幼虫販売

先ほど、早起きして能勢80系の割り出しをしました。
予想通り、かなりマットに出てきています。
30頭ほど取れましたので6頭を販売します。

80さんよりの分ですが、常温でも80mmを超えるキャパは十分です。
1セット出していますので、気に入りましたらよろしくお願いします。


http://wwwb.pikara.ne.jp/machiy/okuwa/yohin/hanbai.htm

続けての久留米51はマルボウズでした。
こんなに違うもんですね。

川西55の割り出し終了しました。
悩みましたが、5頭のみ販売します。
55mmがよく産んでくれました。

マサさんから久留米51.5mmと52,5×52のメルリン久留米幼虫5頭が到着。
この幼虫は、本当に期待できるので、早めに投入したいと思います。
マサさん、本当にありがとうございました。

| | コメント (2)

涼しい

昨日から涼しくなって、温室も稼働しています。
今日は県高校体育大会で野球を見ていました。
野球は、座席でゆっくり観戦できるので楽です。

クワは、能勢80産卵が絶好調です。
希望の方に飛ばせそうなので、少しお待ちください。
kailuaさんのオクは凄いですね。
能勢80幼虫4頭で1万超です。
能勢847同様に80も超人気でしょうかね。

でも、久留米と川西Gは心配です。
今は、再ペアリングしています。
ペアリングの容器は、3000ボトルがいいかも?
誰かお勧め容器があれば教えてほしいです。

超阿古と肝川は順調です。
これらは10頭ほどで他は飛ばします。
超阿古は厚くて太く80mm狙えます。
肝川は80さん材割幼虫F0からのです。

九頭龍は48を再ペアリング、44は幼虫が見えました。
ラダ夫さんの分、何とかなりそうかな?
素晴らしい血統ですが、他の個体を考え少数精鋭で累代していきます。

今回の産卵木は奈良オオクワを使用します。
DRと比べてやや堅めですが、どう影響するか?
それともカワラがいいか、来期も迷いそうです。

それとメスにダニが付いていました。
産卵マットも考えないといけません。

羽化は、やっと普通個体がでました。
23.7gでしたが、何とか77mmで羽化しました。
でも期待の幼虫はかなり時間がかかりそうです。
更に能勢847は、もっと時間がかかりそうです。
今年は20℃管理を長くした影響がでています。

菌床は1本目既製品の予定でしたが…。
予定変更してレビンGSPを詰めてみます。

| | コメント (12)

磯釣り

土曜日は、待望の磯釣りでした。
オオクワもいいですが、たまには大自然も最高です。
家本渡船でしたが、新船でぶっ飛びでした。

14時からの磯上がりでしたが、待望のスベリヘ。
すぐにマキエをすると、尾長の乱舞がすごかった。
結局45cmほどのクチブトなど3枚しか釣れず…。
最後に巨グレの当たりがあり、道糸から飛ばされました。

写真で見るとべたなぎですね。
名前の通り滑りそうな磯で、ロープを持って上がりました。
ウキはいつもの松山、1個5千円近いのでなくすと大変です。
日中は暑くて、日焼けクリームを塗りましたが、頬がヒリヒリしています。

クワもメスがかなり羽化しています。
露天掘りのせいか、荒島の完品が少ないです。
川西Gが好調で、51mmの販売もできそうです。
オスは、まだまだ蛹も少なく、能勢847も加温で22℃です。

ブリードは、不調なメスは危険を承知でセットに同居させて齧らせています。
能勢80、川西55、久留米51、九頭龍48は、続けてセットを考えています。
でも7月中旬以降の投入は、うちの環境では大きくなりませんので諦めます。

これから楽しみなオスの羽化ですが、絶対露天掘りはしません。


Suberi1

Suberi2

Suberi3

Suberi4

Suberi5

Suberi6 

| | コメント (6)

羽化記載

今日はいい天気ですね。
昨日は遠足で横倉山へ。
結構風は涼しかったですが、疲れました。

今日は午前中、子供にせがまれて鯉のぼりをSET。
南国の日差しはきついですね。

少し、メスを掘り出しデータに記載しています
メスについては全く期待ができません。
強いてあげれば川西Gくらいですね。

来年種親の久留米メスがいないかも?
51~2mmあたりをどこかで調達せねば…。
今年の久留米の結果がよければ、2年連続も。

極太はオスメス大きくなりません。
種親が小さいのですが、45mm前後になりそうです。

小さい分ですが、川西Gは来月末余品としてプレゼントできそうです。
サイズは75mm以下ですが、血統は間違いないので期待してください。

エサ皿の大きいのを探しています。
もちろんペアリング用で、下にオスメスが隠れる大きさが必要です。
どんなもんでしょうか?
http://www.bidders.co.jp/item/65484039
http://www.bidders.co.jp/pitem/109788477

| | コメント (4)

スタート

何とか時間割ができそうです。
来週臨時で、再来週決定です。
やっと今年の仕事スタートです。
それにしても1つの仕事に2週間以上かかるとは…。

能勢80ペアリングは大丈夫でしょう。
久留米アウトも心配ないかも…。
問題は、川西G51と九頭龍Jr48です。
すでにこの4頭は産卵木に入れています。

第2弾の九頭龍44と久留米インは餌皿の下に仲良く。
川西G55は仲良くいたが、心配なので再ペア。
これらは、月末に産卵木に入れます。

超阿古Eも念の為、再ペア、新たに80さんF0肝川産もペアリング。
この2ペアは迷いましたが、10頭ほど狙いでいきます。

九頭龍はアウト44が大丈夫そうなので、ホッとしています。
川西Gは55が取れれば、良しとします。

これからカワラを剥いで6セットで、計10セット。
蛹化しているボトルを取り出さないと置き場所がないかも…。
来年は、6セット以内でいかなければ…。

| | コメント (2)

2009親種1

Kuru1_2

Kuru2

Kuru3_3  

今日、種親をワインセラー温室に移動させました。
よって2009親種を紹介します。
もっと綺麗な写真がよかったのですが…。

最初はメルリン久留米81.3mmです。
うちの中では、今のところ最大です。

昨年、pokakuwaさん宅にお邪魔して購入しました。
やはり、最初は大きさにびっくりしました。
うちの個体は79mm前後が多いですが、ふたまわりほど違いますね。

メルリンさん前ギネス3番の同腹兄弟オスとそのときの11番メスを掛けた子供です。
ギネス3番同腹兄弟同士では、平均してここまで大きくならなかったようです。
やはり、アウトが良かったんでしょうか…。

このオスに51.2mmと50.6mmを掛けます。
両方ともメルリン系統です。
まずは、82mmを目指します。

今日も花粉が凄い量です。
マット交換時にもマスクが離せません。
しばらくは、睡眠不足になりそうです。

次も楽しみにしてください。

| | コメント (17)

冷やし虫家購入

2台目冷やし虫家が、先ほど届きました。
春まで待とうと思ったのですが…。
ペアリング・産卵のスペースが厳しいので。
2台重ねると少し傾きますので、下に木を敷きました。

昨日、青カビのボトルを交換しました。
やはり、減少しています。
メスの体重とこの時期の体重減少が課題です。

この春は、川西G、久留米、能勢80、九頭龍、超阿古E etcです。

超期待は、川西G55mmメス、九頭龍です。
銚子さんの川西Gメスは、すごいですね。
HSと使用環境にあるのでしょう。

大きくはないですが、九頭龍のバランスは惚れぼれします。
知名度は超阿古Eですが、九頭龍の個体はその上をいくでしょう。

でも将来的には能勢847、能勢80をメインにブリードします。
能勢847の大きさに九頭龍の形が備われば完璧です。
九頭龍が能勢産だったらなあ~。

と、ここまでで、久留米の存在が忘れかけています。
前ギネス3番兄弟系統なので、一番期待できるんですが…。
無事産卵できれば、普通に30gと、楽観視してます。(笑)

| | コメント (7)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

いろいろ | オオクワ全般 | プレ | 久留米 | 能勢YG | 野球 | 釣り